ニキビ マキロン

ネットの情報をうのみにするとキケン!?

 

一部ネットでは、
ケガをしたときなどに用いる、
「マキロン」を赤く炎症したニキビに塗ると治るというような
情報が拡散しています。

 

ある皮膚科医の話によると、
マキロンには、殺菌作用があるので、
ニキビの原因である「アクネ菌」を
減少させることはできるかもしれません。

 

ただし、そのニキビの状態によっては、
悪化させてしまうこともありますし、
皮膚の炎症を治そうとしている働きをする常在菌なども
殺菌してしまうこともあり、
治りが遅くなることもあります。

 

なのでこのような、自己流の民間療法で、
ニキビを無理やり治そうとはしないでください。

 

とのことでした。

 

じゃあ炎症が起きてしまったニキビの赤みを正しく引かせるには?

 

@まずは、あまり手でいじらないこと。
どうしてもニキビができると、
かゆみや痛みがあるから、手でいじってしまいがち。

 

ただし手はには雑菌がついているので、
さらに炎症を起こしてしまうことがあるので、
極力ニキビには触れないこと。

 

A馬油を塗る
馬油には炎症を抑える効果があるので、
ぬると、赤みがひいてきます。

 

B肌のバリア機能を高めてくれる
ニキビ対策用の、オールインワンジェルを使う。