肝臓 ニキビ

ニキビクリームでまったく改善されないのであれば、肝臓に問題あり!!

さてこちらのページで、眉間ニキビと肝臓の関連性についてまとめていきます。

 

眉間ニキビの原因は肝臓機能が低下しているときに
出やすいということが分かりました。

 

なぜなら眉間というのは、
皮脂を分泌しやすいT-ゾーンであり、

 

肝臓は機能が低下しているので、皮脂を出しやすくなるという
2つのポイントがそろうために、
肝臓が悪いと眉間にニキビができやすいのです。

 

つまり肝臓機能を正常に戻してあげることで、
ニキビの改善につながるということです。

 

あなたの肝臓機能が低下しているかどうかは
下記の質問に答えることで、
わかってきます。

 

1疲れやすい
2朝起きるのがしんどい
3胃もたれする
4お酒を週2日以上のむ
5お酒に弱くなった
6運動不足
7食事の時間が決まっていない、外食が多い
8あぶらっこいものがすき
9体重が増えた
10目が疲れやすい

 

いかがでしたでしょうか?

 

当てはまるものが多ければ、
あなたの肝臓に疲労がたまってきている可能性があります。

 

肝臓を良くするには、
先ほどのチェック項目にある逆をしていくことが大切です、

 

例えば、
お酒の回数を減らす、運動を少し始める、
脂っこい食事を控える、
食習慣を見直す、
外食を減らすといった具合です、

 

また肝臓をよくする食べ物と言えば、
しじみですよね。

 

ただし、肝臓を良くするためには、毎日大量の
しじみを食べなければいけません。

 

それは大変ですよね。
そんな時はしじみ成分のオルニチンが含まれた
サプリで補うと簡単に摂取できます。

 



 

肝臓は眉間にニキビを作るだけでなく、
肌トーンが暗くなってしまったり、
カラダにある老廃物、有害物質を
分解できなくなり、
病気へとつながってしまうこともあるので、
早めのケアをしたいですね。